オンラインレッスン開講中

【DJI AIR2S】買って1ヶ月!ドローン女子おすすめのアクセサリー&アイテム

宮古島からこんにちは!Koniです。

「DJI Mavic mini」を宮古島に持ってきてすっかりドローンにハマり、宮古島から「DJI Air2S」を注文。届いてからはほとんど毎日空撮しています。名前は『ドロシー』、女の子です。

ドロシーが来てもうすぐ1ヶ月になるので、私のおすすめアクセサリーとアイテムを紹介したいと思います!

DJI Air2S Fly more コンボ

まずはドローン本体です。

単品とコンボがありますが、私は迷わずコンボを買いました。バッテリー3本は絶対に必要だからです。また、墜落・紛失リスクを考えてCareサービスを付けたかったので、AmazonのDJI公式ストアで購入しました。宮古島には1週間で届きましたよ!

micro SDカード 128GB

忘れがちだけど必須のSDカード!DJI Air2Sはmicro SDカード対応です。

私は上記の【SanDisk 128GB V30】を使っています。

おすすめは、書き込み速度はビデオスピードクラス(「Vクラス)、容量は128GB以上です!

どうして書き込み速度が出てくるかというと、SDスピードやUHSスピードのSDカードを使うと、飛行中に突然「低速SDカード」という注意が表示されて変な汗をかくんですよね。そこでV30のSDカードに変えてみたところ表示が出なくなりました。せっかくの飛行データがSDカードに書き込めなくなるのは絶対避けたいですよね。

次に容量です。

私は最初64GBを使っていましたが、あっという間に容量がいっぱいになりました。特にドローン動画を多く撮る場合、バッテリー1本分のフライトで5〜6GBくらい使います。

一応、撮影中にSDカードの容量が足りなくなっても本体のメモリー(8G)に保存場所を切り替えてくれる機能があるんですが、前述の通り、8Gなんてバッテリー1本分の動画撮影で使ってしまいます。

また、飛行中に急にこのメッセージが出てくると焦るって手元がブレたりするし、なぜか本体メモリーに保存するとアプリがフリーズする不具合が出やすいのです…。と、良くない事しかありません。

メモリーカードは余裕を持って128GB以上をおすすめします!

プロペラガード

次に買ったのがプロペラガードです。下のDJI正規品が欲しかったのですが、しばらく先まで売り切れ…

とりあえず安全飛行のためにも早く欲しかったので、こちらのサードパーティー製を購入しました。

数週間使ってみた感想は、今のところ文句なしです!

バッテリーの持ち時間は2割くらい短くなった印象ですが、(こんなに早く終わるの!?)と不満に思う程ではありません。ガードなしで飛ばすよりちょっと短いな、という位です。

4本目のバッテリー

まだ買っていませんが、長野に戻ったら購入予定なのが追加バッテリーです。

そう、コンボには3本のバッテリーが付いているんですが、がっつり撮影するには足りません!1本のバッテリーで20〜25分くらい飛べるとしても3本なんてあっという間に消費します。

そうすると私の場合、

3本撮影 → 家に帰って充電 → 3〜4時間待つ → やっと充電完了!でもすでに日が暮れかかっている…

という事になりタイムロスが大きいです。バッテリー1本充電するのに約1〜1.5時間と考えてください。

そうするとやっぱり追加バッテリーが欲しいのです。4つ目があれば飛行にも心にも余裕が生まれます!仕事でドローン撮影をするなら最低でも6本は持っておきたいですね。

ショルダーバック

まだ買っていませんがリサーチ中なのがドローン一式を持ち運べるバッグ。

Air2Sコンボパッケージの中で一番気に入らないのが純正のショルダーバックです。おじさんのカメラバックそのものでダサすぎます。真っ黒でかわいさ、スタイリッシュさがどこにもないデザインです。

このバックじゃ持ち歩くのにテンションが上がらないので、サードパーティー製がオシャレなのを探してます。だってうきうきして出かけたいじゃないですか!

以上です。

DJI Air2Sを買ってから宮古島で過ごす毎日が10倍楽しくなりました♪

YouTubeも始めたのでよかったら見てくださいね(^_^)

YouTubeチャンネルはこちら