オンラインレッスン開講中

宮古島の無料リサイクルショップ!「クリーンセンター プラザ館」は服、食器、家具が無料

皆さんこんにちは!Koniです。

今日は宮古島の素敵な取り組みと、かわいい服やバッグを無料でもらえる方法について紹介します。

追記!2022年8月の様子

相変わらず素敵な品物が沢山あります!今の時期にぴったりな薄手の夏物やコーヒーを入れる容器などをいただきました。「theory」「gap」「ユニクロ」などブランド衣料もたまにあるので探してみてくださいね!

宮古島には無料で服がもらえる場所がある

宮古島のクリーンセンター内にあるプラザ棟では、無料のリサイクルショップを運営しています。

要らないけどまだ使えるものを寄付したりもらったりできる、『市営のあげます・くださいショップ』です。在住の方、短期滞在や旅行者の方も利用できます。

無料と聞くと(使えるものなんてないんじゃないの?)と思うかもしれませんが、そんなことないんです!!普通のリサイクルショップや古着屋と同じクオリティで、まだ全然着れるもの、使えるものばかりなのです!

豊富な子供服をはじめ、女性服、男性服、バッグ、靴、食器、雑貨、スポーツ用品、家具(!)まで、置いてあるものはすべて無料で持ち帰ることができます(下記のルール参照。家具は入札式です)。

上記ジャンルでまだ使えるものがあれば、誰でも無料で寄付することができます。なんという素晴らしい取り組み・・!小さな島だからこそできることではないでしょうか。

私自身、普段はほとんどリサイクルショップで買った服しか着ないので、この取り組みを知って本当に感動。宮古島への愛がますます深まりました!

この素敵な取り組みですが、島内でもまだあまり知名度がないようなので、少しでも多くの人に利用してもらいたく記事にまとめることにしました。

場所 & 行き方

プラザ棟は『宮古島クリーンセンター』の敷地内にあります。市街地からは少し離れているので車移動がおすすめです。

ただし、Google mapでクリーンセンターと入力すると「ごみ搬入口」の方を示されます。プラザ館は裏側にあるので、下記のプラザ棟の方を設定してください。

裏門から入ってすぐ、左側のこちらの建物がプラザ棟です。すぐ手前に駐車場があります。

建物の中に入ると玄関。靴を脱いでスリッパを履きます。2022年1月現在は、利用時間は30分以内、要検温(37.5度以上や体調不良の方は不可)となっています。

利用時間

月曜日・祝日を除いて毎日オープンしています。土日もやっているのが嬉しいですね!

開館時間:9:00~17:00

休館日:月曜・祝祭日・慰霊の日・12月29日~1月3日・及び館内整理日(7月11月3月の第2水曜日

利用登録の方法

在住の方や、何度も利用する場合

利用者登録をして利用者カードをもらいます。登録に必要なのは、名前・住所・電話番号。身分証や滞在先を証明するものは不要です。私は3分くらいで作ってもらえました!

単発で利用する場合

単発利用や旅行者さんは、名前・住所・連絡先などを届け出ることで、利用者登録をしなくても利用できます。

持ち込み&譲り受けの方法

譲り受けルール

譲り受けのルールまとめ

  • 一人、一日、3点までもらえます
  • 転売はダメ!!!

以下、利用案内から抜粋して掲載します。

一日一回の来館で1人3点までお持ち帰りいただけます。お持ち帰りにはマイバッグをお持ちください

ご自身で使うものをもらってください。転売やフリーマーケットフリマアプリへの出品はしないでください。

譲り受けた跡破損に気付いたり不要になった場合は各自の責任で処分してください。

持ち込みルール

持ち込みルールまとめ

  • まだ使えるもの限定
  • 服、食器、家具、雑貨などが対象
  • 電化製品、本、CD、電池で動くものは引き取り不可
  • 洗濯や除菌をした上で畳んで持ち込もう

以下、利用案内から抜粋して掲載します。

いらなくなった物だけど、まだそのまま使えるものが対象です。次の方が気持ちよく使える状態でご持参いただきますようご協力お願いします。

当面修理は行いません。そのまま使えるもののみ受け付けます。破損しているもの、部品が足りないもの、落書きや汚れのあるものはご遠慮ください。

衣類、食器、家具、ベビー用品、スポーツ用品、楽器などが対象です。受付で確認したもので受け取れないものについては各自で処分してください。

頂いたものはそのまま使います。ポケットの中や引き出しの中などしっかり確認の上お持ちください

持ち込みを受け付けられないもの

  • 汚れがひどいもの
  • 壊れているもの
  • 部品が足りないもの
  • 電化製品
  • 本、雑誌、CD
  • 受付時に不具合の確認できないもの(電池を替えれば使えると思う、など

衣類/食器の持ち込みについて

  • 洗濯・洗ってからお持ちください
  • 状態を確認してからお持ちください
  • 衣類は畳んでお持ちください

一度に持ち込む量と時間について

  • 一度に持ってくるのは、ダンボールやゴミ袋に一つ二つなど、一度に運べる程度の量にしてください
  • 一つ一つチェックするのに時間を要します。その間、お待ち頂くことになります
  • 持ち込みはできるだけ4時までにお願いします。特に土日は職員が少なくなります

ショップ内の様子

広いフロア内は、子供服コーナー、大人服、食器、雑貨、バック、シューズ、スポーツ用品などに分かれています。

入口を入ったところ。左手に受付があります
子供服が豊富!
大人服と食器コーナー
一目惚れしたドイツのビールマグ!2回目に行った時にいただきました
必要なだけ持ち帰って一点扱い。太っ腹です

家具まで無料!ただしこちらは入札式(抽選式)となっており、ラインナップは毎月変わるということです。

試着室まである!

普通のリサイクルショップか古着屋さんみたい!試着室も2つあるのでサイズを確認してから持ち帰ることができます。

無料で服をいただきました

初利用の今回。利用登録カードを作って早速リサイクルコーナーへ!可愛いマグカップ、セーター、バックと目移りしてしまいます。この取り組みの趣旨を忘れずに、本当に必要なものだけ!と考えながらあれこれチェック。

アウターコーナーで早速、好みのコートを見つけました!上の写真に載せているピーコートです。大きなフード付が付いていて可愛い!好きな服って3秒で見つけられるのなんででしょうか。来週、宮古島から沖縄本島に移動するのにアウターをどうしようか迷っていたので丁度いい!このコートは即決でいただく事にしました。

次にジーンズコーナーをチェック。よく見るとLevisやMoussyなどのブランド品もあって掘り出すのが楽しそう!しかしジーンズはまずサイズ探しに時間がかかるのと、試着しないとサイズ感が分からないので(試着室はあります)、今回は見合わせる事にしました。

ざっくりしたニットセーターと、リネンシャツを発見!今日はこの3点をいただく事に。ハンガーごと3着の服を持って受付に行きます。受付シートに「小西 大人服 3」などと記入して引き取り完了です。

リネン素材が好きなので選んだこのシャツですが、持ち帰ってよく見たらUNITED ARROWSのシャツでした!ブランド衣料まで混じっててすごい!

要らない服を寄付しました

数日後。ルール通りに、洗濯した服と除菌した雑貨を持って再びやってきました!滞在しているゲストハウス フェーヌカジさんからも寄付があり、レディース服や足ツボマッサージなど、段ボール一箱分になりましたよ!

不用品を持ち込む場合、受付に荷物を置いて申込書に記入します。スタッフの方が不備がないかをチェックしてくれるので、その間、お店の中を見て回って待ちます。5分ほどで確認完了、無事に引き取ってもらえました。誰かに喜んでもらえますように・・!

連絡先

いかがでしたか?利用方法について質問がある方は電話やメールで問い合わせてみてください。

〒906-0006
宮古島市平良字西仲宗根565-6 クリーンセンタープラザ棟

TEL:0980-79-7810
FAX:0980-75-5349
E-MAil:kankyo.plaza@city.miyakojima.lg.jp

こんな素晴らしい取り組みをやっているなんて、改めてエコアイランド宮古島への愛が深まりました!

皆さんぜひ積極的に利用してくださいね(^_^)