オンラインレッスン開講中

【2022年3月】インドネシア語検定E級D級合格に向けて!私の勉強方法とおすすめ参考書4つ

こんにちは!Koni(@koni_bali)です。

2021年の年末に日本語教育検定試験の合格通知が届き、やっと次の目標を決められる状態になりました。2022年の新しいチャレンジは『インドネシア語』です!

どうしてインドネシア語?

一番の理由は、もう(ある程度)話せるからです。

バリ島に10年住み、日常会話レベルのインドネシア語会話はできるようになりました。

が、今まで積極的に勉強しようという気はまるで起きず…バリ暮らしを終えて日本で生活している今になって改めて、(せっかく話せるんだからちゃんと資格まで取ろう!)という気持ちになったのが一つの理由です。

もう一つの理由は、日本語教師として差別化を図るため

ただ資格を持っているだけで経験ゼロの日本語教師じゃオンラインレッスンを始めても集客できないのは目に見えており、日本語教師の中でもさらに専門性を高めないと仕事として成り立たないということがあります。

まず思い付くのが【英語が話せる日本語教師】ですが、その程度じゃ差別化になりません。そこで【英語とインドネシア語が話せる、インドネシア語学習者に特化した日本語教師】なら集客しやすいかなと考えました。

インドネシア語はニッチだけどニッチすぎず、将来性がある言語です。インドネシアはなんといっても世界第4位の人口。国としての将来性や、お隣マレーシアのマレー語とも似ていることを考えても将来性・汎用性が高いと考えました。

他の理由として、日本人向けインドネシア語レッスンがしたいからというのもあります。

インドネシア語レッスンは、教わりたい人は少ないけど教える人も少ないという、オンライン講師として比較的参入しやすい言語だと思っています。

私自身、またバリ島やインドネシアで長期滞在する可能性は高いのと、インドネシアとの縁を深く感じるので、『やっぱり今年はインドネシア語だ!』という事で受験を決めました。

この記事の内容と目的

この記事は自分のための勉強記録として、また、これから勉強される方に参考なればという事で書きます。勉強を進めいくうちに勉強方法や参考書が変わってくるはずなので、その変化の履歴も残していきたいです。試験に合格するまで定期的に更新予定です!

学習期間は6ヶ月

2022年の試験日程は、一次試験が7月3日(日)、二次試験が9月11日(日)になっています。
(二次試験があるのは、B級、A級、特A級のみ)

インドネシア語検定は、【特A級、A級、B級、C級、D級、E級】の6つの9があります。私が受験予定なのはD級とC級です(ダブル受験が可能)。

インドネシア語を始めたのは2022年1月1日から。試験までちょうど6ヶ月というのも自分にとってはちょうどいい期間だと思いました。1年後だとモチベーションの維持が難しくて中だるみしてしまいますが、半年だったら緊張感も維持できて頑張れます!

試験の概要はこちら➡️ インドネシア語技能検定試験 公式サイト

買った本はこちら

森山式インドネシア語単語頻度順3535

最初に買った一冊がこちら。ポケットサイズの単語帳です。なんといっても「頻度順(使う順)」というのがいい!3535単語が収録され、その中で「基礎単語」「中級単語」「上級単語」の3つに分かれています。

中身は写真で分かるように一つの単語の意味と、別の接頭辞や派生語の解説もあります。何割かの単語には例文も載っているので使用イメージが湧きやすいです。

また、本の末尾に索引が載っているので、ちょっとした辞書的な使い方もできます。

巻末の索引

私は「基礎単語」1016語を勉強している最中なんですが、なんとこの写真を撮った後で事故で水没させてしまい(涙)現在、冷凍庫で凍らせて乾かすという復活作業中です。早く読めるようになりますように!

プログレッシブ インドネシア語辞典

辞書は必要?辞書は高いので買うか迷いましたが、結果、絶対に必要だと思いました。

私は最初に「インドネシア語単語頻出順3535」を買ったので、これで辞書代わりになるかな?と思っていたんですが、やっぱり代わりにはなりませんでした。

「インドネシア語単語頻出順3535」は単語帳なので、一つの単語に対して1〜2つの意味や簡単な例文しか載っていません。単語のボリュームとしては普段使う単語はカバーしていると思いますが、意味の解説が簡潔なので、(あれ、この文章だと意味が合わない…他の意味があるんだろうな…)と悩むことがしばしばです。

私は最初に図書館でこの「プログレッシブ インドネシア語辞典」を借りてみて、内容の充実ぶりに感動しました!やっぱり辞書も買うことに。高いけど高かったけど!一生使うから高くないと思います(涙)

この辞書の素晴らしいところは、接頭辞から検索できる(mem〜、men〜、meng〜、ter〜、ber〜など)点と、インドネシア語→日本語、日本語→インドネシア語のどちらも載っている点です。これ一冊あれば調べられない事は何もないという充実ぶり。単語の詳細を、色々な用途や例文を含めて載せているのはやっぱり辞書です!辞書は必要!

最新インドネシア語小辞典 第1.5版

インドネシア語学習者が高確率で持っているという小辞典。一般の書店で販売されていない非売品(?)で、著書である佐々木重次さんのウェブサイトから直接注文します。

この小辞典の良い所は、使用頻度が多い単語に絞り込まれている点、インドネシアで生活する上で実際に使われている用法や例文が沢山載っている点です!百科事典的な要素もあり、ただ読んでいるだけでも面白いです。

メルカリなどでは古い1.4版の中古品が出回っていますが、最新版は1.5版で、収録単語が大幅に増えています。

注文すると先に辞書を発送してくれ、届いた荷物の中に郵便局の振込書が同封されています。つまり後払い!信頼関係で成り立つ方式なので、心配をかけてはいけないと思い、到着後すぐに郵便局に行きました。

購入は佐々木さんのウェブサイトから

ゼロから始めるインドネシア語 〜文法中心〜

CD付きのインドネシア語参考書で、文法を中心に解説されています。私はメルカリで購入、CDが付いていなかったで音声は確認していません。

「文法中心」と書いてあるだけあって、よくある「旅で使えるインドネシア会話」的な感じではなく、文法ルールをしっかり学びたい人向けの堅実な内容です。イラストや図解は少なくテキスト中心です。

前半はよく使う会話フレーズが多いですが、後半には “ber” “me” “pe” など接頭辞の文法解説もしっかりとされています。最初の一冊として使うにはちょっと難しい感じがするかもしれません。私は上の3冊の後で4冊目にこれを使ってちょうど良いと感じました。

学習方法とツール

1日 30分~1時間の勉強

言語学習アプリ、ポッドキャスト、参考書を中心に勉強しています。

学習時間は1日トータル30分〜1時間くらい。一度に長く時間を取るよりは、スキマ時間にアプリで勉強したりニュースの見出しをgoogle翻訳しています。時々30分〜1時間くらい時間を取って、気になるニュースの翻訳をすることも。

  • 毎日インドネシア語を聞く、インドネシア語に触れる
  • 学習アプリで勉強する
  • インドネシア語ニュースを読んでタイトルや見出しだけ翻訳する
  • 分からない単語はなるべく辞書で調べる。量が多い時はGoogle翻訳を使う
  • Google翻訳を使う際、知らない単語をお気に入りに登録しておく

使っているアプリ1

DuoLingo(デュオリンゴ)

有名な語学学習アプリです。こちらもプレミア会員で試している所です。現時点では日本語でインドネシア語を学ぶことはできませんが、英語で勉強できます!これはこれで英語の勉強にもなりますし、学習内容としてはMondlyよりDuoLingoの方がクオリティが高いので、私は2つのアプリを併用しています。

Mondly(モンドリー)

日本語でインドネシア語を勉強できるアプリがこちら。私は今現在プレミア会員になっています。使って3週間の感想ですが、エラーや出題ミスは多いものの使い心地は結構良く、楽しく勉強できています。1セッション5分くらいなのでスキマ時間に勉強できるのが嬉しいです。

2022/03/21

先月末でMondlyの有料会員は解約しました。理由は、いくら進めても問題が難しくならないからですw。永遠に初級レッスンが続くようだったので現在はDuoLingoのみ使用しています。DuoLingoの方はどんどん難しくなっていくので(付いていくのが大変ですが)勉強としては良い感じです!

聞いているポッドキャスト2

BBC Indonesia

BBC Indonesiaのポッドキャストは平日朝に1エピソードを配信しているので、それは必ず聴く(分からなくても聴く)ようにしています。聞く前にその回の概要欄のインドネシア語をGoogle翻訳して内容の要点を掴んでから聞くと理解しやすいです。

SBS Indonesian

もう一つ、インドネシアのラジオ局SBSのポッドキャストも試聴しています。SBSの方は更新頻度にかなり波があり、1日に5エピソード配信される日もあれば、1エピソードのみの日もありますが、だいたい毎日更新されています。

チェックしてるニュースサイト4

Tribun Bali

https://bali.tribunnews.com/

バリ島のニュースサイトです。アプリがないのでウェブ版でニュースをチェックしています。

Bali Post

https://www.balipost.com/

バリ島のニュースサイトです。アプリがないのでウェブ版でニュースをチェックしています。

CNN Indonesia

https://www.cnnindonesia.com/

ポッドキャストだけでなくサイトもチェックしています。

BBC Indonesia

https://www.bbc.com/indonesia

ポッドキャストだけでなくサイトもチェックしています。

学習の進み具合(2022年)

1ヶ月目 / 1月

  • まず「森山式インドネシア語単語帳頻度順3535」を購入
  • インドネシア語ポップスを聞いてみる
  • スマホアプリMondlyを始める
  • CNN Indonesiaのアプリでニュースをチェックする

2ヶ月目 / 2月

  • インドネシア語辞書、小辞典を購入
  • スマホアプリMondlyの有料メンバーに
  • スマホアプリDuoLingoの有料メンバーに
  • ポッドキャストでインドネシア語の勉強を始める
  • ポッドキャスト BBC Indonesiaを毎日聴く&翻訳する

3ヶ月目 / 3月 ←今ここ!

  • ポッドキャスト BBC Indonesiaを毎日聴く&分からない単語はなるべく調べる
  • インドネシア語学習ブログを立ち上げる
  • インドネシア語学習SNSアカウントを立ち上げる(Twitter & Instagram)
  • インドネシア語ニュースを毎日チェックしてヘッドラインだけを翻訳してブログに載せる
  • 深掘りしたい単語やフレーズをピックアップしてブログ記事にまとめる
  • 勉強のため(!?)iPadとApple Pencilを購入
  • インドネシア語検定の過去問を購入&PDF化してDropboxに入れる
  • 参考書「森山式インドネシア語単語頻度順3535」初級編の中で覚えていない単語をGoogle sheetに書き出す→読む

インドネシア語を勉強している皆さん、一緒に頑張りましょう♪