バリからフローレス島 & コモドドラゴンに会う旅。3泊4日で33000円で行けたよ

おととい旅行から帰ってきて久しぶりに家に落ち着いたコニ(@koni_bali)です。
今回の旅で、インドネシア・フローレス島(コモド島)は個人で簡単に行けること分かったので数回に渡って紹介します。

旅の費用

4日間の総費用 390万ルピア(33,000円)

費用の内訳

  • バリ島〜フローレス島の往復チケット – 130万ルピア
  • クタ〜デンパサール空港までの往復タクシー代 – 10万ルピア
  • ホテル3泊代 – 90万ルピア
  • 2シュノーケル & コモドドラゴントレッキング代 – 90万ルピア
  • 4日間の食費・ボート移動代 – 50万ルピア
  • スパ1回・お土産代 – 20万ルピア

往復航空券は1万円ちょっと

往復チケット代: Rp.1,273,000(約11,000円)
保険: Rp.45,000(約400円)

今回利用したウィングエアー(Wings Air)はライオンエアー(Lion Air)のグループ会社です。チケットはライオンエアーの公式サイト(英語)で日本のクレジットで購入しました。一番安い日付だったら往復8000円で行けます!安いよ〜

フライトスケジュール

1日に2〜3便出ているようですがこの組み合わせで行きました。
特に最終日は夕方出発だったのでお昼過ぎまでゆっくり出来たのがよかった。

バリからラブアンバジョ

航空会社:Wings Air 便名:IW 1888
出発:Denpasar (Bali) 8:00 / 到着:Labuan Bajo 9:20

ラブアンバジョからバリ

航空会社:Wings Air 便名:IW 1899
出発:Labuan Bajo 15:45 / 17:05 到着: Denpasar (Bali)

↓このEチケットが届きます。わたしは印刷するのが面倒くさかったので、スマホにダウンロードしてチェックイン時に提示しました
バリ島〜ラプアンバジョへの航空券

泊まったホテル

ラブアンバジョで泊まったバンガロー

ダイビングショップと同経営のココナッツ・ビーチ・リゾート(Coconut Beach Resort)のバンガロー(ダブルルーム)に泊まりました。ここは毎日潜りまくるダイバー専用のバンガローと言っていいと思います。その理由は、毎日朝から夜まで電気が止まるから・・・。エアコンもホットシャワーもWiFiも携帯の充電も無しです。

詳細はこちら(英語)

ホテルについては追って詳しく紹介しますっ

利用したダイビングショップ

ラブアンバジョのダイビングショップ

ホテルと同経営のダイビングショップ Bajo Dive Club を利用。1991年創業でラブアンバジョの老舗ショップの一つらしいです。ドイツ人ご夫婦が経営しているのでスタッフの教育が行き届いている様子。滞在中、ホテルもツアーも気持ちよく利用できました。停電はどうかと思うけど・・!

ウェブサイト(英語)トリップアドバイザーの評判

他に町中や海でよく目にしたダイビング会社で Uber Scuba Komodo という所がありました。Bajo Dive からも近いメイン通りにあるショップは新しくてロゴがお洒落、ブランディングがしっかり出来ている感じで好印象。船も新しくてカッコよかった!(Bajo Diveの船はボロかわ)

3泊4日の日程

日程
前日 フライトの12時間前? 夜8時ごろに Wings Air からEメールが届いてWebチェックイン
1日目
  • 5時 起きる
  • 6時半 Blue Bird Taxiでクタの家を出る
  • 6時45分 国内線ターミナル到着、Wings Airにチェックイン
  • 8時 デンパサール空港を出発
  • 9時20分 ラブアンバジョ空港(通称コモド空港)に到着
  • 9時40分 ダイビングショップ兼ホテルの無料送迎でラブアンバジョへ
  • 10時 ダイビングショップにチェックイン。部屋・シュノーケルツアーの内容を確認して清算
  • 11時 ラブアンバジョをぶらぶら。スーパーでミネラルウォーターを買う、ローカルワルンでランチ
  • 1時半 チャーター船でホテルへ。部屋にチェックイン
  • 2時半 ホテル前のビーチでシュノーケリング
  • ホテルでディナー
2日目
  • 6時 起きる
  • 7時 朝食
  • 8時 ダイビングショップのボートでシュノーケリング & トレッキングツアーへ
  • 10時 マンタポイントでシュノーケリング。マンタが大きくてびっくりした!
  • 12時 シアバブサールでシュノーケリング
  • 13時半 船上でランチ
  • 14時半 リンチャ島に上陸して1時間のトレッキング。コモドドラゴンを9匹くりあ目撃
  • 16時 船に戻る
  • 19時 ホテルに到着
  <参加ツアーの内容>

◎ マンタポイントでシュノーケリング
◎ シアバブサール(タートルポイント)でシュノーケリング
◎ リンチャ島で1時間トレッキング(コモドドラゴン)
◎ 船上でのランチ(フィッシュスープ・ライス・フルーツ)

ツアー代金 90万ルピア

3日目 シュノーケリングツアーはパスしてホテルでごろごろする。10時にホテルのチャーター船(片道 7.5万ルピア)でラプランバジョへ行き、久しぶりのWiFiカフェにうっとりしたり、町を一周したり、クリームバスでリラックスの1日
4日目 午前中はホテルでのんびり。12時にホテルをチェックアウトして船でラブアンバジョへ。町中をぶらぶらしてランチ、2時半にダイビングショップの送迎でラブアンバジョ空港へ(無料送迎)。2時40分に空港到着、チェックイン。出発が遅れて4時過ぎに出発、6時ごろバリに到着
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket