沖縄発のアパートホテル Mr.Kinjoがコスパ良すぎて感動したので紹介する

沖縄のキッチン付きおすすめホテル

那覇からこんにちは!コニです。
沖縄本島に2週間滞在中です。

今回、宿選びを間違えるという痛恨のミス…。

条件: 年末年始・那覇の市街地・個室・一泊三千円以下・2週間連泊できるとこ

で探して唯一当てはまったゲストハウスが..いざ来てみたら..
「負の空気に満ちた陰気なゲストハウス」でした。😂

・立地が最悪。日当たりが悪く、暗くてじめじめ
・部屋の条件が最悪。部屋の4方を階段&通路(←宿泊客が全員通過)、玄関、台所に囲まれて常時うるさい
・私以外のゲストが男性二人。シャワー&トイレ共同一つしかないのでとても気を使う

というような不満点があった中の2日目の夜。

夜中の3〜4時に台所でガチャガチャ料理し始めた奴がいて完全に頭おかしい…朝まで寝れなかったので移動を決意。

とはいえ2週間分の宿泊料金は支払い済みなので、残り全日程とは言わないまでも、半分くらいを他のホテルで過ごすことに決定。

Booking.comで探してみると直前セールをやってるホテルが。
泊まってみたかった沖縄発のホテルチェーン「MR.KINJO 栄町」

通常は4,000円〜5,000円くらいらしいですが、当日セールで2,410円 x 2泊の激安。
ダブルベッド、キッチン&洗濯機付き、仕事スペースあり、モノレール駅近くで一泊2,410円て!?と即時予約。

二泊分の荷物だけ持ってやってきました、初KINJO!

場所は新栄町の市場のそば。

最寄り駅は「安里駅」で、約300メートル、徒歩4分です。
国際通りまでは徒歩+モノレールで15分ほど、空港までは徒歩+モノレールで20分ほど。好立地です!

ビル入口のインターホンでチェックインの旨を伝えるとドアを開けてくれます。
エレベーターで2階へ行き、陽気な外人のスタッフさんにチェックイン。

鍵をもらってエレベーターで4階の「402号室」へ。
大きなスーツケースがあるとエレベーターがやっぱりありがたい!

普通のマンションをアパートホテルとして使っている感じですね。

402号室です。

玄関から。右手がキッチン、左手が浴室、奥がベッドルーム。

クローゼットスペース

左手の浴室です。洗濯機&トイレ

洗濯機はスピーディーモードがあって嬉しい。洗剤はないので自分で購入

バスルーム。バスタブが大きくて嬉しいサプライズ。私の家より大きい!!

シャンプー、コンディショナー、ボディソープ。

右手のキッチンエリア。

IHヒーターが1口です。

ただし調理器具は一切ないです。鍋やフライパン、お箸やスプーン、調味料など、何にもないです。

キッチンあり、と謳うなら片手鍋とカラトリーくらいは置いて欲しいですね。
私はお皿、コップ、カラトリーを持参していたので助かりました。

冷蔵庫、電子レンジ、ケトル。ケトルがあるのでお湯は沸かせます。

ダブルベッドは十分な大きさ。お布団も厚めで◎(寒がり)

洗面台がなぜかここにある面白い設計。ドライヤーあり

アメニティ。

備え付けのコップ。

ベッド隣のカフェスペースが嬉しい。この記事もここで書いています。

窓からの風景。バルコニー付きです。

備え付けのタオル。使い心地は普通に良かったです。

ホテルには駐車場がありません。最寄りのパーキングは道を渡って向かい側に2ヶ所あります。
料金は最初の1時間300円、それ以降1時間100円、最大24時間700円となかなかの安さです。

ホテルから徒歩圏内にはサンエースーパー、飲屋街、美味しいラーメン屋さん、沖縄そば屋さん、立ち飲みワインバーなどがあります。居酒屋やBARがすごく充実しています。

ショッピングモールの「メインプレイス」や免税店の「Tギャラリア」も一応徒歩圏内(15〜20分)ですが、モノレールで移動(1駅)した方が疲れなそうです。

初めてのMR.KINJO。
この記事を書いている時点で1泊2日目ですが、快適すぎて再予約しました!
やはり直前セールがとても安いので、次回の沖縄旅行は直前に取ろうかなと思っていますw

MR.KINJOホテルは那覇の色んなところにあるので(ホテルごとに部屋の設備やレイアウトは異なります)、他のKINJOもまた泊まってみたいです*