無料で嬉しい!ロンドン「ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館」の展示紹介(2019年6月)

ロンドンにあるアートとデザインの美術館「ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(通称 V&A Museum)」です。

https://www.vam.ac.uk/

メインのナショナルギャラリーと大英博物館を観終わって、1日時間があったので行ってきました。
South Kensington駅直結でアクセスが楽でした。

正直、上記2ミュージアムで力を使い果たした感があり、あまりじっくりと観てませんw

カフェは評判通りインテリアが素晴らしく、スコーンがめちゃくちゃ美味しかったのでぜひ行ってください。
ミュージアムショップもお洒落でセンスがいいです。

それでは観たものを載せていきます。

昔の貴族のファッション

DIORのアンティークのジャケット!

インドネシアの影絵も展示されてました

昔の塩入れ!塩がどれだけ貴重品だったか実感

家に欲しい!ティーセット

美しい調度品や装飾品

アンティークのカメラ

彫刻の展示

カフェで食べたスコーン。コーヒーとセットで800円くらいだったような!

展示物は、ファッション、食器、装飾品、工芸品、家具、ジュエリー、彫刻など多岐にわたり、怒涛のボリュームでした。

企画展も気合が入っていて、私が行った時は「マリークワント展」が開催中でした。

またロンドンを訪れた時は足を運びたいミュージアムです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする