イタリア26日目・再チヴェタとオルヴィエート延長

2015年6月26日(オルヴィエート3日目)

<主な出来事>
・朝6時に起きてもう1回チヴィタに行ってきた
・チヴィタをゆっくり散策。結婚式も観れて幸せ!
・オルヴィエートが好きすぎて滞在延長決定

朝6時 奇跡的に起きれた。7時50分のバスに乗ってチヴィタへ!

8時半 朝で道が空いていたので早めに到着。昨日はバニョレージョからチヴェタ入口まで歩いて疲れたのに学び、今日はバスで行くことに。片道2ユーロだと思ったんだけどなぜかタダで乗せてもらう
9時 チヴェタ入口に到着。気合を入れて歩き始める
9時半 けっこうキツかったけどチヴェタに着いたー!橋は吊り橋ではなくてしっかり地面に固定された橋だったので揺れなかったし怖くなかった。
9時半〜12時 チヴェタ内をぶらぶら。猫がにゃんにゃん出てきて猫天国!

花いっぱいの可愛らしい家の写真を撮ったり、どこからでも観れるパノラマビューを眺めたり、広場にある小さな教会を見学。教会のショップに居たおばあちゃんが可愛らしかったので、どこかで買おうと思ってたロザリオ(10ユーロ)を購入。おばあちゃんには優しくしないとね!

教会にやたら花が置いてあると思ったら、ドレスアップした地元の人たちが続々集まってきて、どうやらここで結婚式が行われるらしいことに気が付く。陽気な参列者や牧師さんを眺めて最後は花嫁がお父さんに連れられて登場!わたしも式に参加した気分になりつつ、橋を渡ってチヴェタ入口へ。帰りはバニョレージョまでは歩いて戻りました。

1時半 オルヴィエート行きのバスに乗って帰る
2時半 オルヴィエート着、いったん家に帰る。

本当は明日チェックアウトしてペルージャかヴィテルボに行く予定だったけど、オルヴィエートにまだ居たいので延長することに決定。安いアコモデーションを探すも、旧市街にあって40ユーロ以下のホテルが見つからない。

ドウォーモ広場のツーリストインフォメーションに行って相談してみたけど、やっぱり「中心地で40ユーロ以下のホテル、B & B なんて無いわよ!」って事だったので、結局前回と同じホテルに泊まることに。

せっかくドウォーモに来たので今いちどドウォーモをじっくり眺める。やっぱり何度見て綺麗!

滞在延長も決まったことだし、いつものスーパーで赤ワインとプロシュード、チーズを買ってウキウキして家に帰る。オルヴィエートは白が有名だけど、明日から冷蔵庫のないホテルに移ることを考慮して赤にしました。

4時 家主のマギーはまだ帰ってないみたい。帰ってきたら洗濯機とガスの使い方を教わらなきゃ!
8本目のワイン「ROSSO DI SPICCA Rosso Orvietano D.O.C.」を開けつつ仕事とブログ書く

オルヴィエート〜バニョレージョのバス時刻表。運行は月曜日〜土曜日までで、日曜日はお休みだそうなので要注意です
DSCN3697

昨日乗ってるのでリラックスできました
DSCN3698

DSCN3703

DSCN3706

DSCN3709

バニョレージョ〜チヴェタ入口を運行しているミニバス。歩いても20分で行けるけど、入口から町までが疲れるので体力温存のためにここはバスで
DSCN3719

DSCN3716

狭い路地を走っていきます
DSCN3718

入口に着きました!昨日も来たけど!
DSCN3720

DSCN3721

DSCN3724

あそこまで行くのか・・・
DSCN3725

気合を入れて下り始める
DSCN3726

にゃんこ
DSCN3727

DSCN3729

周辺の眺めが素晴らしいです
DSCN3730

DSCN3732

DSCN3733

100メートルほど歩くと入場口に到着
DSCN3731

チヴェタへの入場料は1.5ユーロ
DSCN3734

DSCN3735

DSCN3736

橋を渡ってあちら側へ。物資を運ぶミニトラックが過ぎていきます
DSCN3738

DSCN3739

DSCN3740

入場口から10分くらい歩いて、着いたー!あそこから登ってきたなんてすごくないか
DSCN3742

チヴェタ内へ
DSCN3743

DSCN3745

DSCN3747

どこでも気になるのがレストランのメニュー
DSCN3748

DSCN3749

DSCN3750

DSCN3751

DSCN3753

DSCN3754

DSCN3755

DSCN3756

にゃんこがいっぱい
DSCN3758

DSCN3759

10分で一周できる小さな町の中心にあるのは広場と教会

DSCN3782

DSCN3784

朝9時すぎ、静かな教会の中

DSCN3770

DSCN3769

DSCN3768

DSCN3767

DSCN3766

DSCN3765

DSCN3764

DSCN3774

DSCN3776

DSCN3777

お土産ショップにいたおばあちゃんが可愛らしくてここでロザリオ購入
DSCN3778

DSCN3785

DSCN3786

DSCN3789

DSCN3790

DSCN3794

DSCN3798

DSCN3799

DSCN3800

エストリア人が住んでいたという洞窟。入場料1ユーロ
DSCN3821

DSCN3801

DSCN3808

DSCN3811

DSCN3812

DSCN3819

DSCN3823

DSCN3824

DSCN3829

先ほどの教会で結婚式が!

DSCN3831

DSCN3832

DSCN3840

帰り道
DSCN3843

どうしてホウキなの?
DSCN3844

DSCN3849

DSCN3852

DSCN3853

1時30分発のバスでオルヴィエートへ。約4時間の滞在時間がちょうど良かった
DSCN3858

帰ってきたらここにもにゃんこが居たよ
DSCN3859

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket