バリ島の激安ローカルお土産屋「KRISNA」の新バイパス店を紹介

krisna-bypass-bali

KRISNA(クリシュナ)とは

バリ島の安い・バラマキ土産といえばクリシュナ!

大型・激安が売りのチェーンお土産店で、バリ島内に幾つも店舗あります。

インドネシア人観光客をメインにしたローカル感強めのお店ですが、その品揃えと激安ぶりに外国人観光客の間でも人気に。

KRISNAはこんな人向け

・安さは正義!とにかく安いお土産を探してる
・安ければ品質がイマイチでも良し。ちゃちくても良し
・大量のバラマキ土産を探してる
・チープかわいいお土産を探してる
・一カ所で服もバッグも雑貨もお菓子もコスメも揃えたい
・同じお土産を大量に購入したい
・シルバーアクセサリーをぼったくり価格でなく妥当な値段で買いたい

KRISNA バイパス店とは

クリシュナのバリ島内最大となる新店舗です。
場所はクタ地区で、空港から10分、DFSギャラリアから3分の好立地にあります。

行き方・アクセス

クタ地区といっても街中やクタビーチから歩ける距離ではありません。
タクシー/カーチャーターなど、車でのアクセスがマストです。
私は行きも帰りもオンラインタクシーのGrabを使いました。

クタ・スミニャック方面から空港・ジンバラン・ヌサドゥア方面に向かうバイパス沿いにあるので、そっち方面の向かう時に立ち寄るのがスムーズです。(ぐるっと一周周らなくて済みます)

店舗紹介

クリシュナ バイパス店は地下1階・地上4階建て。
昔はなんかのホテルだったのを改装したこともあり、バリ島内最大のメガショップです。

バイパス店の外観

有り難そうな黄金のクリシュナ像がある入口

まず、入口にスタッフが待ち構えていてシールを肩や腕にペタッと貼られます。

グリーンのシール

このシールは数種類あり、「ガイドあり」「ガイドなし」などゲストの種類が色で分かるようになっています。

お客さんを連れてきたガイドには買い物額に応じてコミッションを払うのがバリの伝統システム。

観光客向けのお土産屋さんのコミッションは20%〜70%くらいですが、クリシュナは激安でローカル向けのため、とても控えめな10%(らしいです。インドネシア人ガイドの友人談)。

私はいつも一人で行ってグリーンのシールを貼られるので、グリーン=ガイドなし(コミッションなし)の意味だと解釈してます。

店内に入るとガルーダ像がお迎え

レイアウトは地下1階・地上4階建て。

  • 地下1階(表記 B) 駐車場、トイレ
  • 1階(表記 G) メインロビー、コーヒー、お菓子、服飾、トイレ
  • 2階(表記 1F) 絵、服、シルバー、アロマ、雑貨、トイレ
  • 3階(表記 2F) Tシャツ、バリファッション、バリドレス、トイレ
  • 4階(表記 3F) レストラン、プールバー、トイレ、トイレ

フロアガイド

エレベーターとエスカレーターがあるので疲れません!

各フロアにお手洗い、ゆったりソファーもあり。
疲れたら休めるし、買い物待ちの人もゆっくり待てます。

疲れた足に嬉しいソファー完備

支払い方法はカードも使えますが、確かRP.150,000以上の条件があったと思います。

飲食店は1階(フロアG)入口横にコーヒーショップが、4階(フロア3)にレストランとプールバーがあるので、こちらでゆっくり待つのもありです。

1階のコーヒーショップ

4階のレストラン

4階のレストランについてはまた別の記事で紹介します。

こんな物が買えます

  1. バリ絵画
  2. お菓子・チョコ・コーヒー
  3. バリTシャツ、洋服
  4. 木彫り・シルバー製品
  5. 工芸品

クリシュナの品揃えは本当に膨大で、体育館並みのフロアが4つという広さなので、全部は紹介しきれません。私がかわいいな〜と思ったアイテムをザザザッと紹介します!

バリ絵画。
意外だったのが絵画が豊富で色々なサイズが揃っていたこと!

大量生産型のチープなクオリティですが、A4サイズくらいの小さなものは数百円で買えます。
雰囲気が明るくなる絵が多いので、トイレとかに気軽に飾るのにはいいと思います。

バリ土産といえば!チープなアクセサリー

ありがちなお土産の一つ、サーフボードの置物

サーフボードの置物

サーフボードの置物

旅行の初期に買いたいカラフルなビーチサンダル

ビーチサンダル

かわいいよね〜 バティックや布!

洋服!
定番のBINTANGシャツ、BALIシャツ、サマードレス、ビーチドレスなんかが選り取りみどり。
私も800円のロンパースを1着買ったんですが.. 3回着たら破けましたw(これぞクリシュナクオリティ)

派手派手Tシャツ

リゾートワンピ

ださい率高いですが、たまに可愛い柄もあるので掘り出してください

カゴバックも沢山!
人気のまんまるカゴバックはRP.200,000(1700円〜)と激安!

バティックやイカット柄のバックやポーチ。インドネシア独特の模様がかわいい!(縫製は雑)

この緑色のバティックポーチは

バティックポーチ

RP.24,000(200円)!!!

バティックポーチ

バリコーヒーやお菓子類。軽くて個装されているので職場で配りやすそうです

雑貨etc

今までのクリシュナは暗くて雑然としたイメージでしたが、この店舗は明るいし整理が行き届いていて気持ちよく買い物できました!

ショッピングカートを持って自在に移動

プラスチックバッグFREEの島、バリ島。
今回マイバッグを忘れたので、別途料金でポップな紙袋をもらいました。かわいい♡

MEMO

バリ島ではプラスティックバッグは廃止になっているため、買い物時はエコバッグや日本のスーパーの袋を持っていくのがおすすめです

初めてのクリシュナ・バイパス店をとっても満喫。

2000円くらい買い物して、4階のプールバーで食事をして帰りました。
ここのクリシュナはトイレ、休憩スペース、カフェ、レストラン完備で、何でも揃うのでとってもおすすめ!

シルバーアクセサリーも、私はウブドやチュルク村でぼったくり価格から交渉して疲れるよりも、あらかじめ定価・リーズナブルに設定されているクリシュナで買う派です。チュルクとクリシュナでクオリティの差は感じませんwww

4階のレストランについてはこちらで紹介しています*

穴場だった!バリ島の激安土産店「KRISNA」のルーフトップレストラン