オンラインレッスン開講中

『ラッコキーワード』がリニューアル!無料プランに制限追加、有料プランの新機能を試してみたよ

いつもお世話になっているSEOキーワード検索ツール「ラッコキーワード」がリニューアルしました!サービス内容が変更になったようなのでブログでまとめます。

「完全無料」から「基本無料」になった

残念なお知らせですが、完全無料では無くなり、一部制限が追加されました。

といっても機能制限ではなく回数制限になります。フリープランでは「1日あたりの使用回数制限」が追加され、頻繁に使うユーザーにとっては(ああああ今日の分が終わった…)という事態が起きるように。たまにしか使わないユーザーにとっては不便はないと思います。

使用制限の内容は?トップページに掲載されているプラン比較を見ると「フリープラン:各種キーワード調査合計50回/日」とあるので(1日50回なら余裕じゃん!)と思ったのですが、なぜか7〜8キーワードのサジェストを調べたところで上限に…。

この「50回/日」は検索回数(虫メガネマークを押した回数)ではなく別の指標なのかな?と思います。とにかく、フリープランの使用回数は仕事で使っている人にとっては足りないボリュームです。

月間検索数が取得できるように!

同時にとても嬉しいアップデートもあり!

有料プラン限定機能として、SEOキーワードをより多く見つけられる「サジェストプラス」と、GoogleやYouTubeなどのプラットフォーム別に月間検索数や競合度を調べられる「月間検索数を取得」が実装されました!

やっと優良なYouTube SEO対策ツールが見つかった・・・!?と期待しています!

ライトプラン(1,188円)に申し込み

私は普段「UberSuggest」をメインのSEOツールとして使っていますが、ラッコキーワードの有料プランの新機能もチェックしたかったので有料プランの中で一番お安い「ライトプラン」に入ってみました。クレジットカードで即決済できます。

ライトプランの1ヶ月のみ単月料金は 1,080円、税込価格で1,188円です。ラッコポイントが880円分貯まっていたので実支払額は308円でした。12ヶ月プランだと2ヶ月分、約17%お得になるようです。

ちなみに銀行振込だと2%安くなるようですが、たった2%だったら面倒な銀行振込は選ばないです。

有料機能① サジェストプラス

サジェストプラスとは

従来の(フリープランの)サジェスト機能の上位版。より多くのキーワードを発見・深掘りします。例としてキーワード「インドネシア語」「電子マニフェスト」と比較した結果、取得数として2倍〜2.5倍の違いがありました。

重要キーワードが表示される

従来のサジェストでは取得したキーワード一覧の重み付けはありませんでしたが、サジェストプラスでは特に重要なキーワードは「重要」と表示されるようになりました。

サンプルキーワードでの比較結果

インドネシア語従来のサジェスト(無料)サジェストプラス(有料)
キーワードの取得数8141653
キーワードの重み付けなしあり(112)
電子マニフェスト従来のサジェスト(無料)サジェストプラス(有料)
キーワードの取得数4421076
キーワードの重み付けなしあり(78)

有料機能② 月間検索数

月間検索数はSEOキーワードを選定する上で必須のデータです。

新しい月間検索数取得機能では、

Google検索 / bing検索 / YouTube検索 / 動画検索 / Amazon検索 / 楽天検索 / Googleショッピング検索 / 画像検索

8つの検索エンジン/プラットフォーム別に月間検索数が取得できます。充実!!!

YouTube SEO対策に使える!!

冒頭にも書きましたが、この機能は特にYouTube SEO対策に使えます。

なぜなら、Google検索と違って、YouTube検索(日本語)の月間検索数を取得できるツールはとても限られているからです。この機能は本当に最高です!

例として「インドネシア語」のGoogle検索結果 1653キーワードの月間検索数を取得してみました。

ポイントを消費して検索数を取得するシステム

ここで謎発生。

プラン詳細では1ヶ月の月間検索数取得機能の使用回数は「60回」と記載されていますが、上画像の赤枠のポップアップを見ると、「残り回数:51/60」と表示されており、私は9回も使っていません。

もう一度プラン詳細を見てみたら、「月間検索数取得(*1) 60回/月 500キーワード毎切り上げ1消費」と書いてありました!(下画像の赤枠)。1653キーワードなので繰上げで4ポイント消費ということなんですね。

ここで取得をした後に見てみたら、51→46 になっていました。つまり、正確には「60回」ではなく「60ポイント」のようなポイント制のようです。60回検索できる訳ではないので要注意です!

月間検索数を取得できました

「インドネシア語」のGoogle検索結果 1653キーワードの月間検索ボリュームを取得した結果がこちらです。データ取得まで15秒ほど待機時間がありました。

具体的な数値はぼかしましたが、インターフェイスは分かると思います。

  • 月間検索数:Googleの月間検索数(年間平均値)
  • CPS($):Google広告の推定クリック単価
  • 競合度:Google広告の競合性の高さ

「競合度」についてですが、私が欲しいのは「自然検索(オーガニック検索)の競合度」だったのでちょっと期待が外れました。

Google広告の競合度は簡単に調べられますし、0.001単位の精度は私の業務では不要です。欲しいのは自然検索の方!ほとんどのユーザーさんもそうでは・・・? 今後の実装に期待です!

データの精度に関してですが、ウェブサイトのヘルプには「データはリアルタイムの生データを提供」と書いてあり、データの信頼性は高そうです。

感想:1,200円/月はやや高い気がします

今日は登録初日なので、これから1ヶ月仕事で使ってみようと思います。

初日の感想としては(月1,188円は内容に対してやや高いかな・・?)でした。やっぱり自然検索の競合度がないのが気になります。納得感がある料金としては月780円くらい。

私が使っているSEOツール「UberSuggest」は海外性で日本語のキーワード検索に弱いので、その弱点をラッコキーワードの有料プランでカバーできたらいいなと思います。

有料プランにするかはともかく、これからSEO始めようと思っている方や、ブログに何を書けばいいのか分からない…という方にはラッコキーワードは必須のツールです。ぜひ使ってみてください♪

また1ヶ月後に使用レビューを書きますね!

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。