オンラインレッスン開講中

【女子一人旅】マラッカのカプチーノが美味しいカフェ3選

マレーシアに滞在中のコニ(@koni_bali)です!

クアラルンプールで民泊しているんですが、先週、民泊先に荷物を置いてマラッカに4泊5日してきました。その時に開拓したマラッカのカフェを紹介したいと思います。

私はカプチーノが大好きなので、まずは『カプチーノが美味しそう』。観光や散策のついでに寄れるように『マラッカの中心地にある』を基準に選びました。インスタ映えするかどうかでは選んでいません。

* 情報は2023年1月時点のものです。

Vintage Green Cafe @ The Daughter

マラッカの中心地、セント・フランシス・ザビエル教会近く(200m)のカフェ。川沿いに建っていますが店舗はBunga Raya通りに面しているのでマラッカリバーは見れません。

骨董品屋さんの中にあるカフェという珍しいお店で、アンティーク好きさんにはぜひ行って欲しいです。品物は中華系やアジア系のもので、これは日本では?と思われるものもありました。

ゴチャゴチャと古い戸棚に積み重なっている小物や本は全て売り物!値段は付いていないので気になったものがあればその都度お店の方に聞きましょう。

カフェとしてのメニューは少なめです。私が来店したときは、ドリンクメニューとワッフルのみ。散策をする前にコーヒーが飲みたかっただけなので私は問題なく、カプチーノを注文。注文して待っている間に骨董品を眺めて楽しい時間を過ごしました。

コーヒーはヴィンテージと思われる素敵なカップで出てきて嬉しかったです!

机と椅子の高さもマッチしていてゆっくり仕事したり、本を読むにも向いていそうでした。

  • 価格帯:平均
  • 静かさ:★★★
  • コーヒー:★★★
  • ノマド:★★★

📍13, Jln. Bunga Raya, Kampung Jawa, 75200 Melaka, マレーシア
Google map

Alley No.5 Cafe

マラッカ中心地、ジョンカー通りから数分の裏路地カフェ。マラッカリバーのすぐ近くですが、リバービューではありません。

猫好きのバリスタさんがひとりで気ままにやってる雰囲気の、テーブルが3つほどの極小のお店です。椅子に対してテーブルが高すぎて仕事には不向きでしたが(悲)、カプチーノと緑色のチーズケーキ「Onde-Onde Cheese Cake」はすごく美味しかったです。定番は「Lemon Cheese Cake」らしいのですが、この日はありませんでした。

私が訪問した2023年1月には保護猫ちゃんが2匹居て、1匹は外に、1匹は店内でゴロゴロしていました。オーナーさんが面倒を見ているようです。猫ちゃんが居るので衛生面が気になる方は微妙かもしれませんが、私自身はまた行きたいです。仕事はできないのでiPadを持っていってゆっくり読書、ですかね。

  • 価格帯:平均
  • 静かさ:★★★
  • コーヒー:★★★
  • ノマド:☆☆☆

📍18, Lorong Jambatan, Kampung Pantai, 75200 Melaka, マレーシア
Google map

The Daily Fix Cafe

マラッカ中心地、人気のジョンカーストリートにある人気のカフェです。

私が行ったのは11時半ごろでしたが広い店内はもう満席。と言ってもぼっちだったのですぐに入れました(笑)グループだったら10分くらい待ちそうな気配でした。

このカフェはパンケーキが人気で、パンダンという緑色の植物を使った「Pandan Pan Cake」が食べたかったのですが、「パンケーキ類は全部45分待ち!」と言われ断念…キャロットケーキに変更。美味しかったです。

人気店だけあって店内はガヤガヤしており、入口には「滞在は90分まで」の張り紙が。のんびりしたり仕事をする雰囲気ではなかったですが、ドリンクもフードもお洒落系で充実していました。どちらかというと若い人向き。

オーダーと支払いを先にレジで済ませるスタイルなので、食後はパッと出れるところもいいですね。女性スタッフさんがキビキビ動いているのが印象的でした。

  • 価格帯:平均
  • 静かさ:☆☆☆
  • コーヒー:★★☆
  • ノマド:☆☆☆

📍55, Jalan Hang Jebat, 75200 Melaka
Google map

いかがでしたか?今回のマラッカ旅行で訪れたカフェ3選でした。また来月行く予定なので追加していきたいと思います!