私がお世話になっている最強サプリ3つ(不眠&目の疲れ)

日本に帰ってきてから飲み始めてもはや手放せない、旅行にも絶対に持っていくサプリを3つ紹介します。

L-トリプトファン(寝れない人へ)

トリプトファンが不眠に効く理由

トリプトファンは9つの必須アミノ酸の内の1つ。

夜眠くなるための「メラトニン」というホルモンを作るための材料「セロトニン」を作る材料になるのがトリプトファンです。

方程式:トリプトファン→セロトニン→メラトニン→寝れる!!

体内では十分に生成できず、食物から十分に摂取するのも難しいとされているので、サプリで摂取することにしました。

飲み始めてから夜の寝つきがすごく良くなりました!

含有量がポイント

購入の際は粒数の他に、1粒あたりのトリプトファンの含有量をお確かめください!

私が飲んでいる上記L-トリプトファンは120粒入りです。1粒は280mgで、そのうち150mgがトリプトファンです。

「1日3〜4粒を目安にお召し上がりください」と書いてあるので、1日4粒飲めばトリプトファンを600mg摂取し、30日分になるということです。

私は毎朝2粒飲んでいるので、1日300mgのトリプトファンを摂取し、60日分になります。1ヶ月あたり1000円以下のコストです。

適切な摂取量は?

私自身は1日2粒で十分効果を感じられましたが、実際の推奨摂取量ってどのくらいなの?と思い調べてみました。

厚生労働省によると、トリプトファンの場合は「体重1キログラムあたり4ミリグラム」が1日の摂取目安とされており、例えば体重50キロの人は200ミリグラムが摂取目安です。
参照サイト

こちらのサイトによると、「体重 x 4mg」が適切な摂取量だそうです。
私の場合は200mgなのでこの計算だと1粒(150mg)でもいいってことに。減らしてみよう

いつ飲む?

いくつかのサイトを調べるといつ飲んでも良いと書いてありますが、セロトニンの材料になるものなので、私はセロトニン生成が始まる前、つまり朝(起床後)に飲んでいます。

GABA(寝れない人へ)

私の中ではトリプトファンより重要度は低いですが、トリプトファンを補強する感じでGABAも併用しています。

こちらは飲んだり飲まなかったり、スーッと寝れそうな日は飲みません。

GABAは最近注目されているので聞いたことがある方も多いのでは。私が飲んでいるのはAmazonで980円です(送料無料!)

GABAが不眠に効く理由

GABAとは、ガンマ-アミノ酪酸(らくさん)という天然アミノ酸のひとつ。脳の興奮を抑える抑制性の神経伝達物質として機能しています。

英語名 Gamma Amino Butyric Acid を略してGABA(ギャバ)と呼ばれています。

含有量をチェック

こちらのGABAサプリは60粒(30日用)のカプセルタイプです。
1粒あたり313mgで、その内166mgがGABAです。

「1日2〜3粒を目安にお召し上がりください」と書いてあるので、1日2粒飲めば30日分、3粒飲めば20日分になります。

私は週に4〜5回くらい夜に1粒飲んでいるので、1回166mgのトリプトファンを摂取し、1袋が3ヶ月くらい持っています。笑 1ヶ月あたり400円以下のコストになるのでコスパ良すぎですね。

個人差があると思いますが、私は一粒で十分睡眠導入効果を感じています!

適切な摂取量は?

調べてみましたが、適切な摂取量というのは設定されていないようです。

こちらのサイトによると「1日の摂取の上限は200mgが望ましい。健康な方であれば1日30mgで十分」とあります。そんなちょっぴりでもいいんですね!

参照元

GABAは食品からも取れる

GABA入りのチョコなんかが流行っていますが、私はぬか漬けブームなのでぬか漬けを作ってたくさん食べてます!

八ッ目鰻キモの油

これは高いんですが本当に最高です。

私は乱視で左右のピントが合わない(どちらか合わせるとどちらかずれる)状態で、日々PCワークをしているため、数年前から偏頭痛に悩まされていました。

特にマレーシアに住んでいた1年間はしょっちゅう右頭部後に鋭い痛みがあり、ノーシンもイブも処方箋の頭痛薬も効いてんのか効いてないんか謎な状態で、辛かったのです。

その上ドライアイ。目が乾燥して痛いので目薬の携帯が必須でしたね。

それが、日本に帰ってからこのサプリを試してみたら…!
悩まされてた偏頭痛とドライアイ、どちらも治りました!

頭痛薬とも目薬ともおさらば!特に目薬はもう持ち歩かなくなりました。
これガチな話です。最高!!

八ッ目鰻が疲れ目に効く理由

「本品は、天然の八ッ目鰻を用いて抽出した八ッ目鰻精製油とビタミンA油を配合したものです。目の乾燥感や病中病後の体力低下時、発育期、妊娠授乳期のビタミンA補給に効果のある医薬品です。」
参照元

漢方的な位置付けで、ビタミンAがたっぷりだそう。
じゃあビタミンAサプリでいいんじゃないの?という疑問も生まれますが、これについては調査していません。

含有量をチェック

1日あたり6粒が目安とされ、6粒あたり 495mgの八目鰻精製油と、0.9mgのビタミンA油が含まれています。(1粒あたり0.15mgのビタミンA)

適切な摂取量は?

こちらのページによると、女性 > 30~49(歳) > 推奨量 700μgRAE/日 と書いてあります。

700ug=0.7mgということなので、1日0.9mgは私の場合は推奨量を超えることに。1日4粒で十分そうですね。

留意点は、高いこと

効果は抜群なんですが、高いんですよね..。
1日6球ずつ飲むと、だいたい1ヶ月2000円〜くらいのコストになります。

色々なサイズが販売されていますが、大きなサイズが割安です。

<価格帯の目安>
◎100球(約16日分) 1,200円 1粒あたり 12円
◎300球(約50日分) 3,000円 1粒あたり 10円
◎700球(約116日分) 6,000円 1粒あたり 0.86円
◎1100球(約半年分) 9,000円 1粒あたり 0.8円
◎2000球(約1年分) 15,000円 1粒あたり 0.75円

私は300球入りを購入していますが、こう見ると2000粒入りを買うべきですね!

この3つのサプリのお陰で不眠、疲れ目、偏頭痛が解消できて本当に最高です!
同じ悩みを持つ方は試してみてください^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする