【2015年版】ローマのテルミニ駅から5分の韓国人宿『フルハウス』を紹介するよ(1泊30ユーロ)

ローマに到着してから4日間お世話になった韓国人宿がすごく良かったので紹介します。

施設名 ゲストハウス フルハウス
住所 Roma via principe amedeo No.137 (137番ビルの1階と4階がゲストハウス)
TEL TEL : 331-458-5568
携帯 : (0039)327-614-6140(日本語可) 『0039』はイタリアの国番号
ウェブサイト http://ameblo.jp/romafullhouse/
料金 男女別ドミトリー:韓国料理の朝食・夕食付きで1泊30ユーロ
WiFi かなり早くて快適
客層 韓国人9割、日本人1割
予約方法 メール、ライン、スカイプ、電話で予約可能。レンさんは日本語がすごく流暢な上に読み書きも堪能なので日本語でメールして大丈夫です。

メール:romafullhouse@gmail.com
スカイプ:ren_74h
ライン:romafullhouse
電話 :(0039)327-614-6140(日本語可)

フルハウスへの行き方

テルミニ駅から徒歩5分で、初めてでも結構簡単にたどり着けます。
テルミニ駅の南側にあるショッピングモールの「COIN」を背に左手へ。最初の十字路を右手に曲がって2つ目の十字路を左手に。公園の横を歩くのですぐに分かると思います。公園を過ぎた十字路の角にある137番ビルがゲストハウスです。

DSCN1597

扉にインターホンがあり、住んでいる人の名前とその横にボタンが付いていますが「Hostel」や「Fullhouse」のような表記はありません。韓国人風な名前を適当に押してみたら女将さんのレンさんが出てくれました。最初に訪ねるときは鍵を持っていないので、レンさんに中から開けてもらいます。

DSCN1521

中に入るともう一つの内扉があります。入口とこの扉は共通の鍵で開きます。

DSCN1598

内扉の奥はエレベーターになっていて、一番下の階がグランドフロア(0階)です。
DSCN1599

1階(日本でいう2階)の赤いリボンが付いたドアがゲストハウス。ゲストハウスは1階と4階に分かれていて、1階には6ベット、4階に18ベットの合計24ベットだそうです。
DSCN1600

中に入ると右手が靴箱。ここでスリッパに履き替えます
DSCN1488

廊下の先に2つの部屋があります
DSCN1489

今回泊まったのはこちらの4ベッドドミトリー
DSCN1499

部屋の奥から撮った写真
DSCN1504

鏡とフック、ハンガー
DSCN1501

テーブルが3つ
DSCN1502

シェアバスルーム
DSCN1491

DSCN1492

DSCN1493

湯沸かし器、冷蔵庫、電子レンジが使えます。飲料水は冷蔵庫の中に入っているものを自由に飲んでOKです
DSCN1495

DSCN1496

DSCN1497

こちらがごはん!ごはんは4階のキッチンで食べるので毎回上がっていきます。朝ごはんは7時〜、夜ごはんも7時〜です。ナシチャンプル形式で白ごはんとおかずが5〜6種類用意されており、自分で自由に持っていただきます。朝も夜もこんな感じですっごく美味しかった〜。
DSCN1612

DSCN1613

フルハウスの周辺

・目の前に気持ちの良い公園がある
・徒歩5分の場所にスーパーSMAがある
・徒歩5分の場所に携帯ショップ「Wind」「TIM」「Vodafone」がある
・徒歩10分の場所にスーパーEmme piùがある

フルハウスのまとめ

・テルミニ駅から徒歩5分の韓国人宿
・美味しい韓国料理2食付きで30ユーロ。安いと思う
・女将さんのレンさんがすごく優しくて安心できる。日本語もぺらぺら
・客層は韓国人がほとんど、たまに日本人もいる
・部屋は男女分かれている模様
・門限なし、退出時間なし。一日中宿にいてもOK
・シャワー、トイレ、WiFiなど設備は快適で問題なし
・チェックイン/チェックアウトの時間はかなりフレキシブル。朝でもチェックイン可能
・4階の方がベット数が多くキッチンやランドリーがあって便利。1階はキッチンもランドリーもなくて不便だけど静かに過ごせる
・1階にも4階にも団らんやお酒が飲めるような共有スペースはない。椅子を持ってきて廊下で飲むとかそういう感じ
・デスクが無いので長時間仕事をするには不向き

女将さんがとってもいい人で柔軟に対応してくれて安心感が抜群でした。またぜひ泊まりたいし人におすすめしたい。とにかくごはんが美味しかった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket