イタリアかぶれなので小麦とバリベーカリーのクロワッサンを比較してみました

今日も平和に過ごしてます。

家で美味しいコーヒーを作る

イタリアから直火エスプレッソマシンを持ち帰ってからというもの、手挽きコーヒーミルを買ったり、ミルクフォーマーを買ったり、家で美味しいコーヒーを作り事に熱心です。

▼ 私が買ったのはこれ、Bialettiの3カップ。

起きるまで寝る派なので、大体9時にベッドから起き上がってソファーに移動→ ソファーで1時間くらいうだうだして10時頃に身体を動かしてやろうって気持ちになって、まずコーヒーを淹れる訳です。

インドネシアのコーヒーメーカーExcelsoの豆(250グラムで500円くらい)を手挽きミルで気長にのーんびり挽くんですが、ミルの機嫌が悪いと20分くらいかかります。

▼ 日本で買って持ってきたミルはこーゆーの、1000円くらい。

挽きたてのコーヒーパウダーをエスプレッソマシンで火にかけて、3カップのエスプレッソを抽出。そしたら牛乳を温めて、スプーン3杯分くらいはフォーマーで泡泡にして最後に乗せる。

30分くらいかかってやっと一杯のコーヒーができあがり。
時間かかるけど、すごく美味しいよ

コーヒーといえばクロワッサン

コーヒーのお供はクロワッサン。イタリアから帰ってきてからというもの、バリのどこのベーカリーのクロワッサンが美味しいのか気になって仕方ありません。

そんな訳で、いろいろなパン屋さんのクロワッサンを食べ比べることにしました。

第一回は、小麦とバリベーカリーです。

小麦のクロワッサン 税込 10,000ルピアでなんか嬉しい。色は焼き色が付いてる
DSCN5456

バリベーのクロワッサン。税込 12,700ルピアでちょっと高め。色は白っぽい
DSCN5460

値段

正確な数字は忘れましたが、小麦の方が2,500ルピアくらい安いです。

大きさ

DSCN5466

左側のバリベーカリーの方が小さいです。
つまり、小麦の方が安くて大きいですという事で一歩リードです。

DSCN5468

あら、バリベーカリーの方が美味しい!
生地のふわふわ感があって、ちゃんとバターの味がします。

バリベーカリーのクロワッサンが美味しかった

小麦の方が大きくて安いですが、味はバリベーカリーの方が美味しかったです。
一緒に買った友達も同意見でした。

次は、Bali Kobo、BreadTalk あたりのクロワッサンを比べてみます。

ここのクロワッサンが美味しいよ〜っていうのがあれば教えてください!

未分類
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket