私のおすすめ募金先 ❤︎ NGOプラン・ジャパン

私が継続して募金をしているNGO【プラン・ジャパン】

募金を始めたきっかけ

思い描いてた暮らしが出来るようになるにつれて、自分のためだけじゃなくて人のためのお金を使わないといけないなと思うようになりました。それとギャクじゃなくて世界平和を祈るようになりました。バリでも日本でも、お寺や神社で祈るのは世界平和、飢餓・貧困・戦争・あらゆる差別が無くなるように。

2015年を迎えた時に決めたのは「1年間で5万円を募金に使うこと」。募金先は海外の発展途上国。この一人キャンペーンも2年目に突入です。

当初、募金といってもバリのスーパーに置いてある募金箱はそのままスーパーの収入になる気がするし、募金がきちんと支援者に届く団体はどこだろう・・・とネットで探していて「プラン・ジャパン」を発見。

ここに決めたのは、サイトを見て信頼性が高そうだったこと、事業の経費率が明示されていたこと、活動の報告や収支決算、現地レポートなどがきちんとしてしたのが理由です。

プラン・ジャパンとは

途上国の子どもたちとともに地域開発を進める国際NGO。世界70カ国で活動を展開する、国連に公認・登録された団体です。2014年度の国内運営費は28.1%です。つまり募金額の71.9%が実際の支援に使われているということになります。

プラン・ジャパンのウェブサイト

わたしの募金内容

継続募金 スポンサーシップ

チャイルドスポンサーシップ

途上国で暮らす子ども(チャイルド)を見守りながら、その家族や子どもが暮らす地域全体につながる生活環境の改善をサポートする募金です。

  • 寄付金額:月々3000円、4000円、5000円から選択
  • 年次報告書と、機関紙(年3回)をお届けします
  • チャイルドからの手紙の返信、チャイルドとその子が住む地域についての報告書も届きます
  • 活動地域を訪問し、チャイルドとその家族と対面できます

申し込み後、チャイルドと家族のプロフィールが送られてきます。現地から、手紙への返事のほか、1年から1年半に一度はチャイルドの近況や地域での活動を報告する「一年の歩み」(写真つき)が届きます。コミュニティ訪問で、チャイルドの暮らす地域を訪れることもできます。

チャイルドは地域と性別を選べるので、わたしはアフリカの女の子を選びました。後日写真が送られてきたけど、ふわふわの髪の毛とクリクリの大きな目をしたとっても可愛い女の子で感動!

チャイルドスポンサーシップの詳細

Because I am a Girl プロジェクト

もう一つサポートしているのが、世界の女の子を応援する「Because I am a Girlキャンペーン」

公益財団法人プラン・ジャパン

プロジェクトの目的↓↓↓

特に途上国の女の子や女性たちは貧しさの中にありながら「女の子だから」、女の子・女性であることで社会の底辺に置かれ、学校へ行くことがより難しかったり、医療を受けられなかったり、十分な食事を与えられなかったり普通の生活を送ることすら困難な状況にいます。
様々な機会を制限されながら、さらに暴力や性的嫌がらせを受けやすく、早すぎる結婚や家事労働を強いられます。

女の子や女性たちに力を注ぐこと、教育や学ぶ機会をもたらすことが、彼女たち自身だけでなく、彼女たちの家族や地域、さらには国にとっても、貧困削減につながることが証明されています。

プランはBecause I am a Girlキャンペーンを通じて、女の子たちが「生きていく力」を身に付けることを目指しています。

ウェブサイトより抜粋

日本でも女性が独立して強く生きることの難しさをすごく感じるので、途上国の女の子を応援したい気持ちがすごくあります。単発で募金できるプロジェクトは、現在以下の6つです。

  • <インド> 社会的差別を受ける女の子たちに奨学金を女の子のための教育推進プロジェクト
  • <ジンバブエ> 教育を阻む、片道数十キロの通学路を解消したい 女の子が安心して学べる寄宿舎建設プロジェクト
  • <カンボジア> 学校に通えない女の子たち200人の自活を目指す女の子の自立を助ける職業訓練プロジェクト
  • <ウガンダ> 村の女性同士で協力し合い、自立できるスキルを女性のための生計向上プロジェクト
  • <コロンビア> 10代のお母さんに、安心できる子育て環境を子育て・家族計画サポートプロジェクト
  • <Girl’s Project> すべてのGirl’s Project対象上記のプロジェクトの中から事務局にお任せ

わたしはインドにおける女性への暴行事件が本当にあり得ないと思っているので、単発募金はインドの女性教育プロジェクトを選びました。

インドの女の子|寄付・参加する|Because-I-am-a-Girl-世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

Because I am a Girl のプロジェクトいろいろ

他に気になっている募金先

国境なき医師団

TOP---国境なき医師団日本

シェア=国際保健協力市民の会

シェア=国際保健協力市民の会

募金は気持ちいい

募金って楽しいしハッピーな気持ちになるのですごくおすすめです。

上から目線で「お金をあげてる」感じではなく、むしろ「募金させていただく」って気持ちです。お金そのものの価値よりも大きな喜びというか満足感をもらえるからです。募金ってあげる人の方がもらうんだ、というのがこの1年間募金をしてみた感想です。1年5万円っていう募金額もどんどん増やしていけるようになりたい。

「この団体もしっかりしてるよ〜」というおすすめがある方、ぜひ教えてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket