【覚書】 wmaファイルをmp3に変換してサイトにアップ

どうしても音声ファイルをサイトに埋めてユーザーが操作できる可愛いUIを設置したくて、
最近その方法をいろいろ模索してたんですが、本日そのやり方の一つを覚えました!!

もやもやが解けて相当嬉しい+忘れそうなので残します。

.windowsムービーメーカーで音声ファイルを編集後、.wmaファイルで保存

blog3

.WMA/OGG/MP3/WAVファイルを WMA/OGG/MP3/WAVファイルに変換するフリーソフト「Rip! AudiCO」をDL
blog1

Rip! AudiCO 公式サイト

公式サイトからのDLに失敗したのでベクターから落としました↓↓
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se202196.html

.Rip! AudiCO でwmaファイルをmp3 に変換するには、別途 lame_enc.dll をDLして実行ファイルと同じディレクトリにぶっこむ必要あり。 Rip! AudiCOを解凍→実行してパネルの「mp3ボタン」 を押すと、lame_enc.dll ダウンロードサイトに連れて行ってくれる。

ここ↓↓
http://blog.7type.com/lame_enc.html

このページの赤線のインストーラーをDLして実行すれば、パネルの「mp3ボタン」 が動作するように!後は変換したいファイルを選択して「実行」するだけで 念願のmp3ファイルをゲット!!!

blog2

.これをサイトに埋め込んでユーザーが再生できるようにするために、今度はDewplayer をDL。ページの右側にあるdownloadボタンを押して、 dewplayer.zip を保存。
blog5

ここ↓↓↓
http://www.alsacreations.fr/dewplayer-en.html

.サンプルのデモhtmlファイルを見て短いソースをコピペしーのファイル名を変更するだけ!!UI が色々あって楽しい。 グリーン以外のカラーもあるともっと嬉しい。

.サイト上で音声ファイルを再生できるようになりました(o^∇^o)ノ
blog4

再生、一時停止、停止、ボリューム調整 だけのシンプルなUI。 こーゆーの探してたんです!! これ作った人は私の中では神レベルですよ。

やりたい事ができたお祝いに、今日は+30分の睡眠タイムをプレゼントしてみます。

寝る!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. LINDA より:

    やったねー!!