バリ島の祭礼: トンパッ ランデップ(TUMPEK LANDEP)

2013/06/15

土曜日はTUMPEK LANDEPでしたね。

朝出勤したら会社に伝統衣装を着た村人が十何人も居て、
「村の人たちどうしたのかな?」って思ったら、全員ガイドとドライバーさんだった 笑。

TUMPEK LANDEPは「鉄の道具に感謝をするお祭り」。

もともとは、剣やナイフ、鎌など鉄製の道具へ感謝を表す日でしたが、
現在ではバイクや車、コンピューターなど金属を含む機械製品にもお供えをするように変化してきたそうです。

エニさん赤のクバヤが似合ってる! 綺麗~☆
バリ島チャナン

S氏のワーゲン。
フォルクスワーゲン

バイクの正面にこんなのが付けられます。
バイクお供え物

毎日洗車で綺麗なヒロチャンカーにも安全祈願!(宣伝)
ヒロチャンカー

ドライバーのコマンくんとジュニア。
男性サファリ

ジュニアが可愛いんだ☆ カメラを向けると大泣きするのでコッソリ・・
バリ島子供

ガイドさんが一度に集まることはあんまりないので集合写真撮ってみました。
キリッとしてカッコいいね~~ いつもこうで居て下さいね(。・ω・)ノ゙
ヒロチャンガイド

***

今朝は大雨だったけどもう晴れ間が覗いてますね。

午後からジンバランビーチのレストランのインスペクションなので晴れそうで良かった。
綺麗なサンセットに期待大です!!

今日も素敵な一日にしよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket