アルベール・カミュ

2015/07/28

英語のメッセージを探していて、見つけた言葉。

Don’t walk in front of me, I may not follow.
Don’t walk behind me, I may not lead.
Walk beside me and be my friend.

私の前を歩かないでください。 後について行かないかもしれません。
私の後ろを歩かないでください。 先にたって導かないかもしれません。
私と並んで歩いてください、そして私の友でいてください。

ノーベル文学賞を受賞したフランスの小説家、アルベール・カミュの言葉です。
しかも、甥がセイン・カニュ!

● 今日の出来事 まとめ

1.お昼時間にタクシー飛ばして郵便局へ。
やっとクリスマスプレゼントを発送できた☆ ●●の第一軍も送りました~

2.前から狙っていた同じアパートの別の部屋。
家賃が同じだと聞いてたのに、リノベーションしてデラックスルームに改装→5.5ジュタに値上がりするらしい。 毎月5.5万の家賃は、プール・お庭付きじゃないと出せません。

3.WEBメンバーがまた増えた。 でも、みんなビギナーなのでまたイチから教えないといけない。「FTPっていうのね…」ってところから。
根気よく教えるしかない。これは投資、将来回収できる! 多分。

● ちょっと思うこと

今まで会社を辞めた人は数え切れないくらい見てきたけど、
バリだからって礼儀のない辞め方する人がたまに居る。

自分の行動を家族や友達が見ていなくても、誰にも非難されなくても、
もう一生会わない相手に対してでも、一定の礼儀を通してこその品性でしょ!!と思うんだけど。

教えてた方はけっこうショックです。
自分でやった方が早いに決まってるけど、仕事の面白さを伝えたいから、
本人にも成長の機会を与えたいから、覚えた後で会社に還元してくれると思うから手間ひまかけて教えるのに、ある日突然居なくなったり…

これはだいぶ前の話ですけどね。

ホントにバリだからって働くことをなめんなよ!!
その分、真剣にやってくれる人には、できるだけのサポートをしたいと思ってます。

あーもう寝よ。 明日の朝ごはんはナシゴレン!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket