バリですべき10の事

2015/07/24

というタイトルの英語記事を見つけました。

実は今、英語サイトが本格始動しています。
作るからには勿論、売上に貢献するサイトにしなきゃいけない訳です。

英語ページって独特で、やたら文字ばっかり多くて写真は少なめ、
ざっくりした宣伝文句しかなくて、具体的なスケジュールや料金に含まれるものの
詳細情報が無いサイトが多いんですよね。

その中で、ホスピタリティあふれるヒロチャンの英語サイトが登場すれば、ヨーロッパ、
ロシア、アジア圏のお客様にも喜ばれて、お申込みが増えるに違いなーい(´∀` )!!!!
と思ってます。

そこで、そっち系のお客様ってバリ島で何したいんだろう?と思い、
色々検索していたら、あるWEBサイトでこの記事を見つけた訳です。

【バリ島ですべき10の事】

1.ヌサドゥア地区に滞在する

2.クタ&レギャンの中心地で買い物する

3.インド料理Queen’s of Indiaでご飯を食べる

4.Bread Talk のデザートを味わう

5.ハードロックカフェで熱いビートに浸る

6.工芸品やバリ雑貨を買いにウブドに行く

7.1日はクタビーチでだらだら過ごす

8.トゥランベンでダイビングする

9.クタビーチの夕日は見逃してはいけない

10.バトゥール山の火山口までトレッキング

これを書いたのが何人なのか、このサイトがどんな客層をターゲットにしているのか
不明なんですが、へー!って感じです。

ハードロックと火山口トレッキングが外人さんっぽいですね。

英語の勉強にもなるし、これから英語のバリ島観光サイトを研究してみようと思います!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket