仕事でラフティング

2015/05/26

取材でラフティングやってきました!!

バリ島でラフティングが出来るのは、アユン川とトラガワジャ川のふたつ。
今回は大人から子どもまで楽しめるとゆーアユン川ラフティングに挑戦。
主催会社は大手アクティビティ会社のソベックSOBEKです。

運動、嫌いなのでラフティングなんてもちろん初。

ヘルメットなどの安全器具を装着してスタートポイントへ向かうのに、
500段の急な階段を降りなければなりません。 ムム・・・

途中ではこーんな絶景も!ウブドのアユン渓谷です!!
ちょー綺麗~~(*´Д`*) でもあんな下まで降りるの!?

200段目くらいから心が折れそうでしたが、オールを杖にして
なんとか頑張りました!!

ソベックラフティング2

一緒にボートに乗るガイドのアレンドロさん(右)。みんな陽気~~(*゚∀゚)っ

ソベックラフティング4

途中で1回、こちらの滝の側で休憩です。
ボートを降りるなりおばちゃんに缶ジュースを持たされ、(おっ、サービス?)
と思ったら、いえいえ地元の人が売りに来ていてシッカリ有料でした。

コニはケチンボなので、値段(RP.20,000)を聞いて「ティダマゥ(欲しくない)」
と返品。だって高いんだもん・・・

ソベックラフティング3

ラフティング中にソベックのカメラマンさんが写真を撮ってくれ、終了後にカウンターで買うことができます。ディ○ニーランドのスプラッシュマウンテンで撮ってくれる、
あんな感じです。アルバム入りでRP.35,000だからこれは安い!!

ボートは6人乗り。日本人のカップル2組とコニ、ガイドのアレンドロさんの6人
でした。1人参加なのにはしゃぎすぎだし。

てゆーか、なんでこんなに顔丸いの(怒)!??

ソベックラフティング1

最後は川に飛び込んで遊泳しながら終了ポイントに漂着。
インドネシア料理のビュッフェでごはんを詰め込んで、
230段の階段を貧血気味で登り切り、終了でしたー。

えっ 感想薄くねえ? と思った貴方。
つい先ほど、会社ホームページに体験レポートをアップしたばかりなので、
同じ事を2度書く気が起こらない~~~

めくるめく興奮のラフティング体験レポートはこちらからどうぞ!!!
下の画像をクリックすると飛びます。

ソベックラフティング5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket