バリの薬

2015/05/26

しばらくサボってました。ええ、風邪を引いていて…

こっちの風邪はなかなか治らない、と聞いていましたが、マジです。

日本の薬ぜんぜん効かないしー 熱下がらないしー
この2週間程、ほんとしんどかったです。。゜(´Д`)゜。

でも、職場のみんなのサポート&バリの秘薬【ジャムー(JAMU)】のお陰で
だいぶ良くなりました!!!

今回、ものすごく効果を発揮した二つの薬をご紹介します。

kusuri2

↑↑↑これは液状のお薬。せき、たん、咽の痛みはこれ!!!
ハッカと蜂蜜を溶かしたような味で、飲んだ途端に咽がスカーっとして気分爽快☆
1日3回、食後に服用。1袋1,500Rp(20円くらい)

kusuri1

↑↑↑こちらは固形タイプ。
分かりやすい表紙の絵の通り、悪寒・鼻水・熱何でもOkの総合風邪薬です!!!
こちらも1日3回、食後に服用。お値段なんと1粒500Rp(7円)∑( ̄ロ ̄|||)

私は最初咽から風邪を引いて、最初のお薬で咽は良くなったんですが、
今度は熱と頭痛と鼻水がやってきたんですね。
でも日本の風邪薬がちっとも効かないから、いつものワルンに無造作に置いてある
ジャムーの中から適当に選んで飲んでみたら… 

その日の午後からものすごい快調に!

こっちの病気にはこっちの薬がいいんだなぁ と体感。

これからは体調崩しても大丈夫な感じがします(o^∇^o)ノ
どちらの薬もどこにでも売ってます。コンビ二でもワルンでもスーパーでも。

すごいぜ バリ漢方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket