【募金しよう】スポンサーシップはじめた

2015/07/28

新しい年を迎えるにあたって決めた2015年の目標のひとつは、5万円分の募金をすることでした。

よし募金しよう。でもまっとうな募金先ってどこなの?ということにしばらく悩みましたが、お金がどんな風に使われるかはどこに募金しても実際のところ分からないんだから、自分が「ここはちゃんと使ってくれる」って思える(思い込める)ところを探そうという結論に。

結局、「プラン・ジャパン」という団体の「スポンサーシップ・プラン」に申し込みました。活動報告をしっかりしていて透明性が高そうだったのと、このキャッチコピー『13歳で結婚。14歳で出産。恋は、まだ知らない』に本当に切ない気持ちになったのが理由。

Because-I-am-a-Girl-女の子だから-世界の女の子たちに、生きていく力を 公益財団法人プラン・ジャパン

この「スポンサーシップ・プラン」は月額3,000円、4,000円、5,000円の募金額を選んで継続的に支援を行うプログラムで、支援金は途上国50カ国で行われる地域開発プロジェクトに使われるそうです。

スポンサーシップへの継続的な支援のお申込み-クレジット決済----Because-I-am-a-Girl-世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン2

 

特定のチャイルドと交流できるのが特徴で、2週間後にチャイルドのプロフィールが送られてくるんだって!チャイルドの地域と性別を選べたので、私は アフリカ 女の子 にしました。すごく楽しみ!

受付完了---プラン・ジャパンのボランティア・寄付で途上国の子どもに支援を。

 

このプランは男の子と女の子、両方を対象にしているんだけど、別に女の子を対象にしたプランもあって、特に「女の子の早すぎる結婚防止プロジェクト(ネパール)」は絶対にサポートしたいプログラムなので次の募金先にしようと思ってます。こちらは一口1,000円からで単発の募金です。

私は募金っていうものは、あげるように見えて本当は貰っているのは自分だと思っていて、募金をすることで「誰かの役に立てた自分」に感じられる喜びは、募金した金額よりも価値があるものだと思います。

今まで自分の為にしかお金を使ってこなかったけど、これからは人の為に使う割合を増やしていきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket