リクルートの先輩の会社:ウィルウェイズ(長野県松本市)

2015/05/11

卒業して初めて入った会社が「リクルート松本支社」だったんですが、昨日実家で写真の整理をしていたら、中学から大学まで何百枚も写真があるのに、在リクルートだった22〜23歳の写真がすっぽり、まるで1枚も無いことに気がつきました。当時はとにかく仕事に付いていくのに必死で、写真を撮って保存しとくなんてことに気が回らなかったのかな。

2年間の短い営業ライフの中で色々な先輩と営業同行してもらったんですが、クマガイ先輩は同じクラスの賢い男の子を大人にした感じの穏やかで優しい人でした。美味しいものたくさんご馳走になりました。新規アポ前に、営業車の中でどん兵衛をずるずる食べた後にスープを全部飲もうとしたら、「体に悪いからやめとけ」と優しく諭された記憶があります。

そんなクマガイ先輩はRを退社してからまもなく人材採用を支援する会社「株式会社ウィルウェイズ」を立ち上げて、数えたら今年9年目(!)だそうです。早いものです。業績はうなぎ登りで笑いが止まらないとか止まるとか・・・。 ←うなぎ登りではないそうです 笑。

採用事業の他に、ウェブサイトや紙媒体の制作も行っていて、前回ご紹介したオクハラ先輩のコーポレートサイトはウィルウェイズが手がけたものだそう。

私はクマガイ先輩ご自身を信頼しているので、とりあえず以下のような人は一度ウィルウェイズの門を叩いてみることをお勧めします。「コニのブログ見た」と言えばさらに優しくしてくれます。

こんな人は今すぐウィルウェイズに問い合わせ!

○ 東京から長野へのUターン、Iターンを考えている
○ 長野県内に住んでいて転職を考えている
○ 会社のホームページが昭和なのでなんとかしたい

ウェルウェイズのウェブサイトはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket