イタリア36日目・暑い、重い、帰国

,

2015年7月7日(ローマ7日目)

<主な出来事>
・パッキング
・暑くて滝汗
・地下鉄とバスを乗り継いで空港へ
・今はドーハでトランジット待ち

8時 ベアトリスが8時半に出勤なので、お別れを言うために早起き。この家と家族に馴染みすぎて本格的に寂しい。
午前中 仕事とパッキング
12時 冷蔵庫で冷やしておいたチーズとサラミを保冷バッグに入れて保冷剤を入れてスーツケースへ。保冷バッグも保冷剤も買わないでそのまま持って帰るつもりだったんだけど、昨日ベアトリスが両方くれた。神がかり的な優しさ。

長女にさよならを言って家を出る。スーツケースが重たすぎて、駅まで10分の道のりがすごく長い。片手でひっぱりきれなくて途中から両手で引きずっていく。今日のローマは最高気温36度、滝汗

1時 テルミニ駅の北側にあるTerravision社のカウンター兼カフェに到着。っていうか行列がすごいんだけど!30人くらい並んでて対応してるスタッフは一人、バリに通じるダメな雰囲気を出してる。30分待ちとみた
1時10分 昨日オンラインでチケット買ったしバウチャー印刷したし、余裕でアイスコーヒーを飲みながらバウチャーを見直したら、「このバウチャーをカウンターに持参し、乗車券を受け取ってください。バスに乗るにはバウチャーと乗車券が両方必要です」って書いてあるんだが・・。

この行列に並ばなきゃいけないならなんのためのバウチャー?と怒りがこみ上げる。しかも出発まで後10分しかないので並んだら絶対に間に合わない

1時20分 バウチャーだけでバスに乗り込む。「カウンターで乗車券もらってきて!」って追い払われている不運な人も居たけどわたしは乗れた。後でクレームを入れることにする

2時半 空港の第三ターミナルに到着。このターミナルに5週間前きたっけな。

カタール航空カウンターでチェックイン。バリから出国するチケットはあるのか盛んに聞かれて、9月の日本行きのEチケットを見せたら、9月・・?と依然、不審顏。2、3人のスタッフと相談した後にチケットを発券してもらう

4時半〜11時 ドーハ行きのフライト。席広めだし、機内食にベジタリアンのチョイスがあるのが素晴らしい。その上すごく美味しい!カタール航空の評価が私の中で急上昇
深夜1時 ドーハの空港で2時間のトランジット。今はフードコートのテーブルでブログ書いてます。もうひと頑張りでバリだ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket